発散部屋114

発散部屋4にバック







おまたせ   ○金○度○革○案 

即ではないね 2021年から3パーセント減

もっと減ると予想してたから  少し安堵しているよ

ま、今後もゆっくり減額はありだろうけどね



でもね その代わり現役世代の支給額は

7パーセント増えると試算してる

これ眉に唾をつけて聞いておいたほうが良いかも

そうでなければありがたいんだけどね

そうなるであろう素敵な材料があまり

今のところ見当たらないからね






政府は2004年からマクロ経済スライドを

導入してきた ま、支払額の抑制だよ

現役で支払う人になるべく負担をかけないようにね

以前書いた頁と少し被るけど

それ以前は物価スライド制

物価が上昇したら増えるやつ

昔は素敵で良い時代だったからね






今ね 巷で若者たちが自分達がその年になった時

貰えないかもという不安があること

それと人口減だね  若者が結婚できないんだから

子供が今後増えることはあまり期待できない

ここらの心理的要因が大きいと思ってる

この国がコケナイ限り貰えないという事は

ないだろうけどね 今のところ






知ってると思うけど年金を現行で貰っている

60歳代の人より今80歳代の人のほうが多い

同じ条件であっても  当然だけどね

仕事のない若者が親を当てにするのが

困るんだよね

親は生んでくれて育ててくれたんだから

出来る範囲で大切にしないといけないんだ

自分が親の歳にでもなれば辛い思いをするよ






今のかなり高齢の方達は

辛い思いを沢山されてきたんだけどね

年老いて子供の面倒もみないといけない家庭は

厳しいと思うよ

何とかならないものかね






国民年金のメリット 長生きしたらお得はお得

老後の保障だけではないんだ 実は

掛けてると病気やけがで障害が出た時

障害基礎年金が貰える

遺族基礎年金も貰える

遺族基礎年金は  小さい子供さんがいる場合だ

止めた人あたりは知らないかもしれないね 





今 社会保障の財源が本当に厳しいからね

加入は国民の義務だ

支払いが滞った場合は催促が入り 

あまりにも酷い場合は延滞金の支払い 

財産の差し押さえもありだという

支払い能力があるのに払わなかったら

ありかもしれない






今60歳を過ぎても仕事をしてる人は

払いながら年金を貰ってる

自営業者は多いんだよ  

仕事を死守する人達が増えたから

管理人もそうだけど

歳をとるのは嬉しくないけど満額になるのが

楽しみだから先のニンジンを首を長くして待ってる^^

うちのお客様もニンジンを待ってる人が多い






今 年金の給付額は



厚生年金 23兆円

国民年金 20兆円




平均で厚生年金の人 185万円

平均で国民年金の人  68万円





1年間でこれだけ給付されている

国民年金だけでは生活ができないのが問題

掛け金が少ないからね

スライド式にアップはしてきたけど

昔は凄く安かった



厚生年金は基礎年金部分も含まれているからね

2段構え 別に企業の基金が減ったからね

払えなくて止めた企業も増えたから 少し減ってる

公務員あたりの共済も一元化された





平均だからこれより多い人も少ない人も勿論いる

現役の若者が俺たちが私たちが払っていると

言ってるけど実は総給付金の60%程度 全額ではないんだ

国からの補助も大きい もうひとつ例のところのもある

みんなが怒っているところだよ^^






でもある意味ね 大盤振る舞いだ

国の補助もそこそこ あるから死ぬまで貰えるんだよ

長生きして75歳やそれ以降の年代まで長生きしたら

間違いなく自分が支払った金額より

多く貰えるんだから

大きな大きな利子になる^^

とりあえず今のところリスクがない

長生きする人は 大儲けなのです

ここらは払っておいたほうが良い政策なのだ








今後も厳しくなるのは間違いないけど

○費○を大幅に上げるか保険料を大幅に上げるか

受給額を減らしていくしか方法はないと思う



それぞれの年代で捉え方は違うだろうね

現役で支払っている人は勘弁してくれ

貰ってる人は払ってきてるんだから減らされると困る

全ての人の痛み分け ○費○を上げるか  だ




どうなるかはわからないけど このまま

何もしなかったら何十年後かにはいずれ破たんだよ

人の寿命が伸びすぎてるから

上げられるものを上げていくしか方法がないんだ




今政府が棚上げしてきてた最低25年払ってなくて

貰えない人にスポットを当て始めたから

あまり減額がないのはこの辺をあてこんでるんだろうと

思ってる




今までは 国民年金+厚生年金で25年でも良いし

どちらかで25年掛けていれば貰えてた

ある意味ここらも税金だからね  

何に対しても結果はそれなりだ






老齢厚生年金あたりは今までは

25年掛けてないと貰えなかった

来年からはは10年の掛け金でも

それなりに貰えるんだろう

政府も財源を増やしてパンクしないようにするだろうからね




どうしても払えない時 免除をしてもらう事もあり

免除期間は保険料を払わなくても三分の1は国が見てくれる

何も手続きをせず払わないままにしてるのが一番損をする

その期間も反映される のが大きいからね







来年からは掛け足りてない人達には朗報になる

最低10年掛けたら少し貰える

一応16000円くらいとあるけどね

年間192000円 無いよりは良いと思う

中高年であってもまだまだこれから払う事は

可能だから間に合う







社会保険事務所に出向けば今まで自分がどのくらい

掛けてきたのかがわかる

捨てる必要はないよ

全てのデーターがあるからね





管理人は60歳になるまでに2回行って調べた

今後どのくらい貰えるのか知っておかないと困るから

親切に丁寧に教えてくれる

この10月は行く人が多いかもしれない

この辺の情報を知った人は

みんな なるべく安心できる老後にしたいからね








若い時は意外と気がつけないんだよ 残念ながら

自分がいずれ歳をとるという感覚が

わかっててもイメージできないからね

他人事のように思うんだ

人としてしないといけない事はしておいたほうが

良いだろうね



若い時は気がつけなくても歳をとると

その意味がよくわかるからね




歳くって何もしなくても2か月1度

通帳にお金が入るシステムは本当にありがたいよ



今後企業家が少し泣くかもしれない

パート社員を厚生年金に加入さすように

誘導するだろうからね

この10月度からだ

本人たちがそれを望んでもオーナーの

考え方一つで時間を延長しないかもしれないけど







主婦の働き方も変化してくるだろう

約25万人が加入対象になったとあるから

パートの103万円問題 106万円問題も

縛りは取っ払うだろうから長く仕事をし

旦那の扶養に入るんでなく自前で保険も

使えるようになるかもしれない

メリットはあるんだよ

○合○療に切り替わらない限りは

年金も増えるしね






これややこしいんだけど130万円の壁もあった

サラリーマンのご主人が少し厳しくなるだろうね

今厳しかったらますます厳しくはなるけど

少し笑う 自営業者と 少し泣く サラリーマンとに

別れる  扶養があるかないかの違いになるから

扶養から外れると保険料がかかってくるからね

奥さんがパートのお勤めで従業員数が多いとこの

お勤めか 少人数のとこにお勤めかで少し変わるけど







遊んでいないで働いて税金をせっせと払ってください

という趣旨だからね

今後3年以内には形が出来上がるだろうね





この辺の部分とこれからもできる自助努力とで

乗り切らなくてはいけない問題だよ

賢く生きようね 色々な事を考えて生きようね

ぼ〜っとしてては淘汰される こんな筈では

が 現実に起きやすい厳しい時世に入ってるから

実際には好きで遊んでいるんでなくて

仕事がないんだけどね









人はね お金がないとメゲるし生きていても

仕方がないと思いやすい傾向性を持ってる

気の弱い人は特に  これに加齢が加われば尚更ね

でも十分なお金でもあれば そんなこと露程も

考えない そんなものだよ







今年の3月時点 65歳以上 

79万人弱が生活保護を受けてる

受給世帯の約半数がご老人なんだ

これね いつ誰がそうなるか

読めない  みんなそれなりに不安はあるよ

でも貰えたらまだ良い

貰えない人とているんだから

もう今や恥や自尊心だけでは生きていけない




30年くらい前のご老人は金持ちが多かったんだけどね

今は仕事がないと平均的な暮らしすらできなくなった

シングルはキツイよ 特に





そこそこ稼いで中堅クラスにいた人たちが

貰ってるからね

離婚や親の介護や自身の病気や家族の病気や

リストラや預貯金の少なさや

年金を最低25年間 掛けてない人あたり

心して生きていかないといけないと常に思ってる





収入源は勿論多ければ多いほど良い

年金も収入源の一つ 仕事を持ってたら

2つあることになる 旦那さんがくれる生活費で3つ

普通の人はまずこの3つがあるだろう

あと資産を持ってたらそれからの収入で

4つあることになる




総務省 発表




60歳代の夫婦   1か月の生活資金 31万円

70歳代の夫婦    1か月の生活資金  26万円


あくまで平均だけどね




元気な体も勿論財産だよ 医療費がいらないんだから

余裕があるのとないのとでは気持ちが違うからね

楽しみも増やせるしストレスが少なくてすむから



本当に安穏と暮らせる人は極限られた人達だけどね





ず〜〜っと早くから読んでくれてたお客様は

そこそこ できる事はしてるだろうけど

あの頃は半信半疑で

ここまでになるとは読んでなかったと思う

素直な人はそれでも できる事はした

実は管理人も先を読んではいたけど ここまで厳しくなるとはね

グローバル社会の怖さ 危うさ

もう止められないからね







楽観的観測 良いけどね この思考も

しないといけない事をしてる人でないと今後は無理だよ

物事を漠然と考えるのと本気で考えるのとでは

当然年月が経てば恐ろしく差が出来るから

何とかなるさ派はお尻に火がついてから慌てる

先のリスクが常に読めないし読もうとしない

読む癖は大事だと思うよ  自分の人生なんだから






したいというのとできるというのは違う

なりたいと思うのとなれるというのとも違う

その差 そこに永続的な努力があるかどうかだよ






他人様が何とかしてくれる訳ではないからね

他人様はあまり人の事は気にしない

それが普通

みんな自分の事で一生懸命

因果律を知らない人は特にね




ただ常に人を大事にしてきた人は

その人たちが良い知恵をくれたり悩みを聞いてくれるだろう

これだけでも楽になる事はあるよ

人は自分を大事にしてくれた人はわりと忘れないから





何かあれば力になろうとする筈だ

素のお付き合いをしてきてるなら尚更ね

大きく見せて飾り立ててきた人は泣きつけない^^

見栄はいらないんだよ たかが知れてる

メッキはいつかは剥げるんだから

ありのままで飾らずお付き合いしてるほうが良いと思う

長くお付き合いしようとするならね




うちのお客様見栄をはる人がいない

楽なんだ 見栄をはる人 苦手だからね

みんな勿論仕事をしてる

できることを黙々とする努力の人達だ

止めても来てねとお願いしてるけど







管理人は仕事は出来る間はしようと

勿論考えているよ どちらの仕事もね

なかなか死ねないんだもん 仕方ないだろうね

仕事して疲れたと言ってシップ薬を貼れる人は

まだ良いんだよ

仕事したくても仕事のない人はもっと

しんどいんだから





常に先を読んでないとキツイのは事実

これはみんな一緒だよ

この辛さを一人で抱えてるお方達もいる訳だから

傍に頼れる人がいるという事はありがたい事なんだよ

早い時期から大きな試練を出され頑張った人は

メンタル面は強いと思う

あの時の事を思えば と考えられるから

そうでない人はアクシデントに弱い





「若いうちの苦労は買ってでもせよ」

本音は買いたくない^^ でも出されたら仕方ないよ

これは道理だろうね 鍛えられるよ かなり

管理人もお蔭で凄く強くなった

悩んで苦労した分だけは幸せになれるよ








今からの時期年老いてのお一人様は少し寂しくなる

空もどんよりグレーがかり夜の帳が下りるのも

日に日に早くなり人恋しくなる時期

寒くなれば寒くなるほど切なくなりやすいからね

鍋を一緒につつける人がいるというのは幸せな事

周りに誰もいなかったらお金を沢山持っていたって

幸せと思えないと思うけどね







何度も何度も今後は離婚という選択肢はないよと

言ってきた意味がわかると思う 今後は特にね

もう離婚の相談には乗りたくない

離婚しようかどうしようかと悩む前にすることは

ある筈だからね

ここらで悩める間はまだ余裕があるということだ

何もしなくて90歳くらいまで生きても

生活できる人のみ考えたらいいよ^^






今日本中で自分の今までの生き様でカルマを

見せられ悲嘆にくれてる人も多くいることと思う

自分の作ったものは自分がクリアするしかない

みんな平等です  自分だけではない




色々な情報は常に追っておこう 出来る限り

損はしない 今すべきことがリアルに悟れる

不安の中生活するのはキツイ

これ以上辛い人達が増えるのはよろしくないから




2016年 10月20日
    次ページへ


ホームへ