発散部屋125

発散部屋4にバック






どちらの頁も厳しい事ばかり

申し訳ないけど 慣れて欲しい

あちらの下層のページを読んでれば

今から書くことなんぞ どうってことないよ と

冗談で書いているんではないよ

常に真面目に書いてる






ボジティブ思考 大事なんだよ 勿論

でも経済全般 

自分の生活に関わってくることくらいは

シビアに考えるという思考も

大事だと思ってるから








望もうが望まなかろうが起きるものは起きる

書こうとすることは遠くない将来

起きる可能性もありかな と

常に先に何が起きても不思議ではない

これからは特にね





書籍での〇政〇綻の年号はとっくに過ぎてる

ありかもしれないとは思ってるけど即では

ないのかもしれない






でも〇ン〇レはいずれ起きるかも と

そうなったら物の価値は上がる

外貨 金 ここらを手に入れている人は

泣かずにすむだろう

我々庶民が手に入れられるものでもない

そんな余裕なんてないから






昨年の債〇 1209兆 〇D〇の234パーセント

する事を後回しにして手を打ってこなかった

少子高齢化も手を打ってこなかった

遅いけどね もう 今からでは

わかっていた事だけど

ある意味つくづく 凄い国だよ 凄すぎる







まだまだほとんどの人は数十年後には

この国は様変わりすることに気がついてないと思う

良い人過ぎて緩いんだよね〜

危機感を持つことを知らない人が多いよ

この国も今はグローバル化されている

ということを悟っていないお方たちが

多すぎるとは思ってる

仕方ないけどね






夢も希望もないじゃん

というお声が聞こえそうだけどね

することが出来てない人にはないかもしれないね



本気で嘆くのは今から成長しようとする

若い子達だよ

優秀な子でないと仕事で苦労すると思ってる

10年 20年後 半数弱の人の

仕事が無くなると既にデーターがある



仕事だけじゃないよ 社会保障全般も更に厳しくなる

気の毒だと思ってるよ

何とかここで手を打たないと夢も希望も無くなる

もっと先の未来はこれがこの国かと

目を疑いたくなることが起きているだろう






我々の年代はまだ我慢できる 

諸々が機能しているからね

貧乏はするけど

文句言っても仕方がないよ

言えばきりがない





あと10年 20年生きていたらこの意味が

よくわかることだろうね

笑える状態では決してないんだ

刹那的に生きていく人も増えるだろう


先で泣きたくなければ

自分で調べればいいだけの事

あふれて迷うほど情報はあるんだから





今はまだ幸せなんだよ かなりね

情報を追っているお友達は読めているだろう

今後この国がどうなるのか

わかる範囲で細かく書いておくね

メゲるかもしれないのを覚悟で

キツイのはみんな一緒なんだから

常に明日より今日が幸せと思うようになる






今 老後破産という言葉をよく聞くよね

嫌な単語だよ

みんな関係ないよと思っていると思うけど




老後破産しやすい人の条件

一応チェックして意識しておいて欲しい

この問題は他人ごとではないと考えているから








★ 老後の為の預貯金が少ない


★ 現在介護の必要な御老人がいる


★ 高額な医療費のかかる家族がいる


★ 現在 仕事を持っていない


★ 国民年金しかなく年金を40年間

   きっちり支払っていない


★ 最低限の生命保険に加入していない


★ 今現在 借金がありよくカードを使う


★ 病気がちで病院とよくお友達している







1つや2つはあるかもしれない

半分もあれば先は土砂降りの雨だろう

1つでも2つでも減らしておこうか

今後は残念ながら緩く楽になかなか

生きられない





一番早いのは仕事を持つことだろうかね

体が動く間は仕事をする

もしくは預貯金の額を増やす

健康に留意しながら楽しみを持つ





働けなくなると孤立しがちで 経済的な貧困と

人間関係の貧困はリンクするとあるから






運よく早々と逝けたら良いんだけど

長生きすればするほど生活費がいるからね

今は生きるのにお金があまりにも かかりすぎる

世知辛い時世になってきた






年金もかなりの幅で下がるだろうね

今のところ無くなりはしないだろうけど

先は貰い始めも75歳くらいからとかね

いずれそうなると思ってる

例の所への投資も今更止められないだろうしね

年金のみでの生活は無理になる

と読んでおいたほうが良いかもしれない





読んでくれてるお友達たちは確かに優雅な人達

自分たちは関係ないよ と思わず

この辺の事も考慮しながら賢く生きていこうか


年々 大変な時世になるから

自分に子供さんでもいるなら特に


情報を持ち正しく導くのも親の務め


我々でなく子供たちが可哀そうすぎる






遠い未来だけど公務員や銀行員という

仕事も喜べない仕事に変わっているかもしれない

人員カット 年棒の減額も起きてくるかもしれない

現状はそんな気配はないんだけど

嫌な流れが出来上がりつつあるんだ 

調べれば調べるほどこうなる





若い子たちはまだ50〜60年は生きると読める

その時の状況を少し調べているから

気になるのなら来た時に教えるよ








今後の税収にも目を向けておく


ん? ん?と微妙に上がる筈だから

起きる前に少しでも知るということは大事な事

最悪を知り回避できるようにしとかないと先で泣く

少し遅くもあるけど 知らないよりましだよ




そう手を打っておいてならなかったら

もうけ!! もしなったら良かったと思える

そう捉えて欲しい



常に「備えあれば憂いなし」

なるべく後悔しない生き方だよ





メディアは都合の悪い事は書かない

流さないというのは もうわかってるだろうから

賢く生きていかないと死活問題になる人は

確実に増える 今からだ





身の丈に合った生活を死守しできる努力は

もう当たり前の時代だよ

素で生きるのは当たり前で見栄を張れる

時世ではなくなった

早く気がつけないと先はかなり厳しい





本当に厳しくなるのは〇リ〇〇ッ〇後

からだと思ってるけどね

この辺からだろうね 勘の良い人が

気がつき始めるのは

まだ3年あるよ

数十年後は何なんだこの現状は

になると読んでいる

賢く生きなければいけなくなった






鮮度の良い情報を追う癖をつけよう

少しくらいは損をしないで生きられる

 これ大きいんだよ

突如アップしてるように思うかもしれないけど

そうではないから

着々と水面下でそういう流れは作られている

今もingだよ





厳しい内容で申し訳ないんだけど

笑うのも泣くのも自分次第




2017年 6月5日  次ページへ


ホームへ